糸巻きブロウチワークショップ

2014年05月22日22:15  ワークショップ 写真あり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも糸巻きワークショップを楽しんでいただいて嬉しいワタクシですが、
さて、巻いた糸を何に使うのでしょう?という質問に、手芸材料、ラッピング…という答えの他に飾ってながめて楽しむという方がけっこう多いのにビックリでした。そんなに大切に思っていただいて恐縮なほどなんですが、去年からずっと密かにブロウチに仕立てられたらカワイイなと思っていたのですが、なかなかいい素材がなくてあきらめていたところに、よさげな素材を見つけたので、今回のプティカドゥ×コズズ手芸店のイヴェントで初ワークショップいたします。



糸巻きブロウチワークショップ
1、まず土台となる木を選びます。いろんな形、色がありますのでお好みのものを選んで下さい。
2、裏にブロウチピンを接着します。
3、糸を選びます。
4、土台に糸を巻きます。
5、完成。

非常に簡単ですが、ブロウチを一つ作っておくと、あとは糸を巻くだけでいろんな色や素材を楽しめます。
ご注意/強い衝撃や強く引っ張ったりするとピンと土台が外れますのでご注意下さい。

時間:イヴェント時間内随時(所要時間/早い方だと30分以内)
料金:一個につき1200円
トラックバックURL

http://minecime.blog94.fc2.com/tb.php/176-4af2d145

前の記事 次の記事